オフィスの見直し、
新しい働き方への対応をサポート

ソニーが提供するスマートオフィスソリューション

Nimwayとは

Nimwayは、高精度のソニー製センサーやソニー独自の屋内測位技術に基づいた、スマートオフィスオフィスソリューションです。
空きスペースや同僚を探したり、オフィスの稼働状況を把握したりするための時間を削減し、オフィスをもっと便利にします。

Nimwayがサポートできること

オフィスを取り巻く環境が大きく変化し、従業員の安全を確保しつつ、変動を続ける外部環境や従業員のニーズに柔軟に対応していくことが大きな課題となっています。Nimwayはデータに基づいた安全かつ柔軟なファシリティ管理と、従業員の生産性向上をサポートします。

安心・安全なオフィス環境の提供
デスク等の利用状況可視化や事前予約による混雑回避、データに基づいた出社計画やオフィス設計、コスト削減などに活用できます。
変化する働き方やニーズへの対応
ワークスペースの利用傾向データを活用し、そのときの状況やニーズに応じて最適な施策を打つことができます。
従業員の生産性向上
フリーアドレスやABWなどの新しい働き方の促進、ワークスペースの利用効率化によって従業員の生産性向上をサポートします。

Nimwayがあなたのオフィスを
もっと便利に、スマートに!

こんなことはありませんか?

フリーアドレスを促進したい
デスクの空き状況表示や予約、同僚の位置検索により、座席の管理とコミュニケーションの課題を解決します。
サテライトオフィスの利便性を向上したい
複数のオフィスの空き情報をひとつのアプリで確認できます。事前に空き状況を見て予約ができ、スムーズな利用が可能です。
ワークスペースの利用を効率化したい
多様化するワークスペースも、直感的なMAPとアシスト機能で使いたいときにすぐ見つけられることができ、タイムロスを削減します。
オフィス内の混雑を可視化したい
センサーによってリアルタイムの混雑状況を自動で可視化し、手間をかけずに、従業員が密集するのを避けることができます。

データ収集→分析→可視化まで自動で対応
オフィス設計や運用の改善、コスト削減に活用できます。

ヒートマップとピークタイム、予約率と利用率の比較

各座席・会議室などの使用率、予約率をヒートマップ上で表示します。混雑しやすい時間帯の分析や、予約率と実際の使用率との比較もできます。

会議室の利用人数把握 

会議室ごとの利用人数をセンサーでカウントし、
利用人数を可視化できます。

ワークスペースの稼働状況の可視化

ワークスペースの稼働状況を可視化することができます。稼働率の高いワークスペース、低いワークスペースの抽出や、収容人数、タイプなどの切り口で分析することができ、利用傾向の把握に役立てることができます。

システム概要

Nimwayのシステム概要図です。Nimwayは、Bluetoothビーコンとワイヤレス占有センサーを搭載した、ソニーの特許取得済みのソニーの世界クラス屋内測位ソリューションに基づいています。

Nimwayサービスの主な機能一覧

デスク空き状況・予約
出勤前にアプリからデスクを予約することで、効率的に作業場所の確保が可能となります。
オフィスの道案内
アプリやデジタルフロアプランのスクリーンで、現在地や次のミーティングの行き先を確認できます。
会議室空き状況・予約
空いている会議室を簡単に探して、予約することができます。人数や部屋タイプなどによる条件検索も可能です。
問題の報告
オフィス設備の故障などを発見した際に、写真や発生場所の地図情報とともにアプリ上で担当者に連絡できます。
同僚を探す
同じオフィス内や、サテライトオフィスにいる同僚の居場所を簡単に検索できます。
出発時間のリマインド
位置情報から算出した会議室への出発時間や会議の開始時間を通知し、会議への遅刻を防止します。
データ解析
稼働率やピークタイムを把握できるため、新しい施策を導入した際の効果の可視化や改善検討に活用できます。

よくあるご質問

Q工事の際にデスクやゲートに穴をあける必要がありますか?
A穴をあけることはありません。リース・レンタルの機材でも安心してお使いいただけます。
Qすでに会議室の検索予約や他社製品を利用していますが統合できますか?
A統合可能な製品もございますので、お気軽にご相談ください。
Q社内間取り図の作成方法がわかりません。
A専門のサポートチームが対応させていただきますのでご安心ください。
Qレイアウト変更をしたい場合はどうすればよいでしょうか?
A専用の窓口へお問い合わせください。
Q特別なネットワークの構築が必要ですか?
Aインターネット環境があれば利用できます。
Qセンサーやビーコンは配線や配電が必要ですか?
A無線通信、長寿命の電池稼働なので必要ありません。
Qセンサーの無線通信はWi-Fiと混線しますか?
A異なる周波数帯を利用するため、 Wi-Fiに影響はありません。
Qサーバーを構築する必要はありますか?
Aクラウドベースのため、サーバー構築や運用は発生しません。

サービスご利用までの流れ

  • お問い合わせ

  • お打ち合せ・お見積もり

  • ご契約

  • MAP作成

  • 利用開始

  • ID発行

  • 設置工事

コンサルティングから導入・運用
までサポートします。

※ Nimwayは、Sony Network Communfaications Europe B.V. (NL)が提供するサービスです。